2017年8月8日火曜日

8月8日。御五神島・無人島体験事業最終日となりました。村長のお話しの後、参加者に、修了証と記念メダルが手渡されました。閉会式後は、外に出てみんなで記念写真を撮りました。今年度の事業も終了です。御協力頂いた皆様方に、御礼申し上げます。

2017年8月7日月曜日

8月7日。キャンドルサービスです。リーダー、サブリーダー、本部それぞれの出し物が、無人島体験事業最後の夜を盛り上げました。

キャンドルサービスの出し物準備の合間に、子どもたちは、無人島体験事業を振り返り、感想文を書いています。

今日予定していたキャンプファイアは、雨が降った影響で室内で行うキャンドルサービスに変更となりました。午後からキャンドルサービスの準備です。サブリーダー指導のもと、ダンスの練習に入りました。また、各班ごとに工夫を凝らした出し物も準備しています。今夜が楽しみです。

無人島体験事業は、国立大洲青少年交流の家で9日目を迎えています。午前中は、島で使った鍋ややかん、飯ごうなどの調理用具の片付けを行いました。来年の参加者が気持ちよく使えるように、心を込めて磨きました。

2017年8月6日日曜日

8月6日の夕食は、無人島体験事業最後の食事作りです。メニューはカレーです。協力して作ったカレーとスイカを美味しくいただきました。

8月6日、午後のイベントは料理コンテスト。各班、工夫を凝らした料理が出来上がりました。審査員も悩んでいます。

8月6日、御五神島から大洲に移動して来ました。今日は、簡易かまどを使って食事を作ります。昼食は、料理コンテストを行います。

2017年8月5日土曜日

入島5日目。台風の影響で、今日が御五神島生活の最終日になりました。今日は、自給自足の日です。班で協力して食事を作ります。

2017年8月4日金曜日

各班が協力して作ったテントサイトコンテスト。審査の結果と賞品です。
一位、1班。賞品はばあば監修、つかぴょん特製スペシャルロールを選びました。
二位、3班。賞品はマッチ4本を選びました。
三位、2班。賞品は干し梅を選びました。
ゴルフを楽しみま賞。4班。賞品はアメ玉を選びました。
班への愛を感じるで賞、5班。賞品はフルーツ缶詰を選びました。
ステキなダイニングで賞、6班、賞品はマッチ2本を選びました。

保護者の皆様、関係者の皆様にお知らせいたします。
台風5号の接近に伴い、7日に予定しておりました撤収作業を2日前倒しし、5日(土)の午後に行うことといたします。
撤収後は、国立大洲青少年交流の家で3泊し、道具の片付けや野外炊飯、キャンプファイヤー等を行います。
閉会式の日時は8日(火)の11時、解散は同日12時で、変更ありません。
参加者及びスタッフの安全を最優先に2日前倒しの撤収作業を決定いたしましたので、ご理解をいただきますようお願い申し上げます。

今日の昼食は、海辺のオープンテラス気分。食事を持っての移動は大変でしたが、美味しくいただきました。

入島4日目の御五神島は、夏の日差しが照り、これまでより暑い朝です。支給されたマッチがなくなり、火起こし器を使って朝ごはんをつくる班や、午後のテントサイトコンテストに備えて準備を進める班など、活発に動いています。

2017年8月3日木曜日

午後は、釣りとシュノーケリングに分かれて、活動しました。釣りでは、貝の身をエサにして、カサゴなどを釣り上げていました。

入島3日目の御五神島は曇り空ですが、波穏やかで、爽やかな風が吹き抜けています。子どもたちが楽しみにしていたシュノーケリングが始まり、島の海を堪能しています。

入島3日目の朝を迎えました。朝の集いで、村長から「道具をたいせつに」とお話しをしていただきました。今日は、みんなが楽しみにしている釣り、シュノーケリングをします。

2017年8月2日水曜日

3日目が終わりました。御五神島の夕方は静かに暮れていきます。明日は、釣り、シュノーケリングの予定です。

2日目の午後は、海水浴です。注意事項を聞いたあと、一班ずつ海に入りました。海の水は冷たく、気持ちよかったようです。

食事も終わり、テントサイトに食器棚やアプローチが作られています。テントサイトコンテストは8月4日です。

入島2日目。各班が朝食を作っています。みそ汁、サラダなど、美味しくいただきました。